アラフォーOLの憂鬱

By on 4月 3rd, 2014. This post has No Comments »

s-2012122616190041270気が付けば今年で37歳。貯金は500万円弱。数回の転職を経て現在7年目の不動産業事務職は手取り19万円。生活リズムは安定してるけど入社して一度の昇給もない零細企業です。実家ぐらしを卒業したいけど、東京の高い家賃で貯金を目減りさせる不安から踏み切れません。4月からの増税と40歳からの介護保険を思うと、収支は減る一方だと思います。

少し前までは結婚願望もかなり強かったので、バリバリ働いてガンガン貯金して、なんて思わなくてそれよりはいい出会いを求めてオシャレして町に繰り出していたのに。今は消費を恐れて手作り弁当で会社と家の往復。同年代で売れ残っている男性には経済的に安定している人も少なく、出産のリミットもチラホラ見えてきた今、夢や憧れでは描けなくなってきた将来設計。数年後までに可愛い奥さんになれるかどうかより、数十年後、生活できるかのほうが断然と気になるのです

こんなはずではなかったのに。20代の自分にタイムスリップして言いたい、「無駄遣いしないで貯金しなさい」「キャリアアップの努力をしなさい」「その公務員は断らずに付き合いなさい」などなど、後悔の嵐です。物価と税の高騰に対応すべく資産運用なども考えたけど、果たしてローリスクでそこそこのリターンのあるわかりやすい商品ってあるのかしら。牧場や仮想通貨の破たんのニュースを見るたびに、そんな錬金術自分にはとうてい無理だと思うのです。今の目標は、40歳までにマンションを買うこと。会社にバレずにできるバイトでもしようか考え中です。

モビット審査時間

Read full story »

Filed Under:未分類

堅実と一攫千金どっちが魅力的?

By on 3月 21st, 2014. This post has No Comments »

s-20130301173634103849お金が好きと公言するとそれが悪徳のように言われることがありますが、そんなに悪いことでしょうか。私はそうは思いません、だってお金無しに生きていけるような世界では無いです物、全てのどんなことよりお金が一番とまでは申しませんが大事なものですよね。

しかしテレビで「お金が大好き」と歌うCMを見てから、ちょっと考えが変わりました。私、お金が好きなんじゃなくてお金を使ったり貯めたりするのが好きみたいです。お金と同等に使えるのならそれが現金でなくても好きみたいなんです。でも労働は嫌いですね、労働の対価にお金がもらえるのはまあ今の世の中では当たり前のことだとは思いますけど、誰だって危険が無くて楽してお金がもらえるならその方が良いと思います。悪銭身に付かずなんて言いますが、生きている間を充分に楽しめる悪銭なら身に付かなくても良いかななんて思っています。

とは言え悪銭さえも簡単には手に入らないんですよね、方法はあるんでしょうけれどそのいずれもがとても釣り合った物に思えない。お金を貯めるなら、地道にコツコツやるのが良い。堅実って良い言葉じゃないですか。けれど一攫千金って言葉も良い響きなんですよね。ラッキーだけで一生お金に不自由しない生活を送れるなら、もっと余裕を持った生き方が出来るんだろうな。

キャッシング審査落ち

Read full story »

Filed Under:未分類

正しいお金の遣いかたである資格取得

By on 3月 16th, 2014. This post has No Comments »

s-201303021557508146正しいお金の使い方というのはどのような使い方なのか、考えてみたくなります。一番は自分のステップアップのための投資でしょうか。投資といっても金融関係に投資をすることではありません。投資は取り引きは危険が伴います。資格の取得のためにお金を利用する、というのは正しいお金の使い方であると感じます。当然の事ながらこの世は残酷ですので苦労をして資格を取得しても、就職ができなかったり何の意味にもならなかったりと、無駄になってしまう可能性は甚大です。

貯金も良いお金の遣い方です。贅沢にお金を使うのは正しいとは言い難いです。生活レベルを上げるためにお金を使っても、元の生活に戻すのはとても大変だからです。資格の取得のためにお金を遣う方法ですが、最近では資格に関する詐欺も横行をしているのでお金をどぶに捨てないためにも注意をしたいものです。

私の知り合いは、詐欺ではなくて真っ当な方法で、医療系の資格を取得しようとして6年間大学に通いましたが、勉強不足のために留年を数回した挙句に資格が取得できないままに退学となり、学費の2000万円が全て無駄になりました。なんとも恐ろしい無駄遣いの話です。自分が後悔をしない遣い方をしたいです。

fxバイナリーオプション

Read full story »

Filed Under:未分類

お金が無くなって初めて気づいたこと

By on 2月 11th, 2014. This post has No Comments »

s-2012122616173841270私は大学在学中に、パチンコやパチスロの遊び方を覚えました。当時はアルバイトは行わずに、パチンコやパチスロだけで月に10万円以上稼いでいたのです。しかし就職が決まったことで、一度は止めていました。それでも休日はよく遊びにパチンコ店に伺っていたのです。

その後私は、仕事が嫌になって退職してしまいました。次はどんな仕事をやるべきか見つかりません。しかしどうにかしてお金を稼ぐ必要があります。普通ならばアルバイトやパート等、働いてお金を稼ぐことを考えますが、私は大学時代に儲けていた経験があったので、再びパチンコとパチスロを本格的に始めたのです。

しかし以前よりも客が減少しており、お店側も経営が厳しいようです。儲けることが難しくなりました。それでも過去に稼いでいた経験が邪魔してしまい、色々なお店を歩き回っていたのですが、お金は無くなるばかりです。そして何と家賃が支払えない状況まで追い込まれました。この時に初めて、自分は馬鹿なことをしていたと気付きました。何とか友人からお金を借り、すぐにアルバイトを行ったことで、何とか生活を立て直すことができたのです。やはり働かなければお金は稼げませんし、時間を無駄にしたことを非常に後悔しています。

バイナリーオプション自動売買

Read full story »

Filed Under:未分類

悪い考えとだらしないはお金を使う人にとって大敵

By on 2月 11th, 2014. This post has No Comments »

s-201301210946018146賄賂という犯罪行為はお金を渡す側が利益があってするものです。それで相手を陥れて自分が勝とうとするならこれほど汚い手段はありません。こういったことはばれなければいいという問題ではなく摘発されて当たり前です。お金は時として魔物になります。誘惑に負けてしまえば悪い方に行ってしまうのです。それは生活の一部になってしまっていてお金がなければ食べるものすらないというのも現実です。

お金はあるならあった方がいいという人もいますが、確かに正論でしょう。しかしそのお金をどうやって手に入れるか、またどう使うかも人次第です。金銭感覚というのもあるかもしれません。支出が収入より少なければならないけれど、あれば使ってしまうのかお金です。ブレーキをかけれるのも人間ではあるが限界があるものです。

そもそもお金にルーズな人は生活もだらしないのです。お金に対してだらしない人が経営をしても会社はつぶれるだけです。人間は心身の健康があって今日を生きています。体に関してはともかく心の部分がお金に大きく影響があるはずです。しっかりとした心を持っていないと悪事に走るのと同じで、お金も無駄に使ってしまいます。お金の問題は大事になることが多いのです。簡単に人間関係もなくなってしまいます。よくよく考えてお金を使いたいものです。

バイナリーオプション攻略

Read full story »

Filed Under:未分類

叔父の消費行動について

By on 11月 27th, 2013. This post has No Comments »

私の叔父は株をやっていて、一財産築いた人です。
若いときには不動産売買もやっていたそうで、それによって得た利益というものも相当なものだと周りの人から聞いています。
経済センスもピカイチだったのでバブルが崩壊する前に所有していた土地を売り払ったそうなのでバブルによる被害はほとんどなかったそうです。
そんな叔父ですが、おそらく孫の代までは遊んで暮らせるお金をもっているにもかかわらず、とても質素な生活をしているのが印象的です。
乗っている車は外車や高級車などではなく、とてもみすぼらしい軽の貨物車です。
しかも普通に走っていて遠くから見て叔父の車とわかるくらいのおんぼろな車です。
叔父にいわせれば、車なんて移動できればよくて高い車を買って見栄を張りたいとかんがえる人間の気持ちなんてわからない、といいます。
使っているパソコンもメモりが1Gもない、極めて前時代的なパソコンでモニターもブラウン管です。
今時、ブラウン管かよ、と思うのですが叔父は液晶だとブラウン管特有の発色がないのでとても無機質に感じられると、意味のわからない持論を展開します。
最近、大学の授業でメタ消費というものを習ったのですが、叔父はまさにメタ消費の典型だと思いました。
これは十分な富を有している人がほかの富を有している人にたいして差別化を図りたいという気持ちからあえて消費を控えるという行動をとるのだそうです。
つまり消費に対極的な立場をとることによって自分のアイデンティティーを確立するということでしょう。
私が叔父ほどの財産を持っていたら好きな車を買って、いろんなところに行って楽しむのになあ、と思うのですが現実というのはとても厳しいようです。

DMMFX口座開設審査

Read full story »

Filed Under:未分類

私は黒猫を飼っています

By on 9月 16th, 2013. This post has No Comments »

私は黒猫を飼っています。
そして、その猫は牛乳が大好きです。

牛乳をあげる時は、そのままあげると濃すぎるので少し水で薄めてからあげます。
そうすることでこちらのお金も浮きますし、一石二鳥です。

うちのねこは時々蛇を捕まえます。
蛇も災難だなあと思いますね。

喧嘩をすることもあります。
時々、怪我をしているのでかわいそうだなと思いますが、良く考えると自業自得だなとも思いますね。
しばらく放っておくと治っています。
あまり気にする必要は無さそうです。

私の猫には兄弟がいます。
ですがいつも喧嘩ばかりしている様でした。
巨大なのにどうして喧嘩してしまうのかなとずっと思っていました。

毎朝うちの猫は餌をもらう為に大きな声で鳴きます。
しかし、私も忙しいのですぐにえさは用意できません。

それは仕方がないのかもしれません。

餌をあげないとどこかへ行ってしまいますし、餌をあげても全部食べない事もあります。
かなりわがままなんですね。

気を引きたいだけなのかもしれません。
猫じゃらしをもって遊んでみると、手の方をひっかいてきます。
猫なのに面白い性格をしています。

ときどきだっこしてあげます。
すると私の服に猫の毛が付着します。
取るのにはかなりの苦労をします。

猫を触ったら手を洗わないといけません。
猫は外の草むらを徘徊しているので、体が汚れていることがあります。
ですから猫と遊んだあとは必ず手を洗わなくてはならないのです。

ご飯を食べる前は特に注意します。

消費者金融一覧表

Read full story »

Filed Under:未分類

海外のニュースを動画でチェックしてたらヒアリング力がアップしてました

By on 8月 24th, 2013. This post has No Comments »

私は海外のニュース動画をよくチェックしています。
ちなみにヒアリング力は、何のニュースについて語っているかがわかるレベルです。

完全に素人レベルなのですが、徐々に英語のなまりや単語単語の区切りが、聞き取れるようになってきています。
それで、たまにBSで放送されている英語関連の番組を、何となく当てずっぽうで母に伝えたら、それがビンゴしました。

ちょっと母が驚いてました。
おまえ英語出来んのかよ!みたいな顔でした。

ちょっと面白かったです。
その時、何故か英語力が上がってきている事に自分でさえも驚きました。

後は文法と覚える単語の数が増えると、より海外のニュースや動画が楽しめるのでしょう。
だからといって、本気で学習するかというと、そこまではしないと思います。

勉強という括りにしてしまうと、続けなきゃという意識が強くなり、英語が嫌になる可能性があるからです。
ですから、まったりと海外のニュースをチェックしつつ暇な時に英単語を覚える程度で、英語を楽しもうかなと思ってます。

洋楽聞いてる時はさっぱりだった英語のヒアリングですが、海外ニュースで上達するとは思いませんでした。
最後に海外ニュースでオススメはFrance24とYouTubeのアルジャジーラ英語版です。

どちらも無料かつ合法なストリーミングなので、気になる方はチェックしてみてください。

お金借りる

Read full story »

Filed Under:未分類

日本人にとっての裁判所

By on 8月 18th, 2013. This post has No Comments »

先日、知人の口からどうやら近所で裁判沙汰になっているところがあるらしいということを耳にしました。
それは確かに裁判をするには微妙なケースで、そこに居合わせた数人の友人たちからは訴えた側を非難する言葉が多く聞かれました。

そもそも日本において裁判には悪いイメージしかありません。
関わった時点でそれが何か不名誉なことであるとすら受け取られてしまいます。

裁判所は市役所や公立病院と同じで誰もが利用できるインフラなのですが、時代劇のように権力者が神の視点で悪人を裁いていくといった感覚が強い日本ではどうにも一般市民からは近寄りがたい存在であるようです。
アメリカでは裁判所はより市民に身近な場所であり、自分たちの税金で運営されているインフラだという意識が強いです。

弁護士費用などの問題はあるものの、まるで市役所に住民票を取りにいくような感覚で裁判所は利用されています。
日本人にはなかなか馴染みにくい陪審員の制度も、自分たちが運営しているという意識から見れば至極当然の制度だといえます。

日本でも裁判員制度が導入されましたが、日本の裁判所としても市民の参加によって裁判のイメージを変え、裁判所の利用をもっと推し進めたいのかもしれませんね。

復縁7step

Read full story »

Filed Under:未分類

私の好きなマッサージ法について

By on 7月 19th, 2013. This post has No Comments »

私の好きな事の一つにマッサージがあります。
私は肩と首が極度にこってしまい、また足もむくみやすいです。
こり解消にランニングやヨガを行っているのですが、運動してもどうにもならない時があります。
頭痛と気持ち悪さが出てしまい、自分では解消出来なくなってしまうのでそんな時はマッサージに行きます。
整体、指圧、アロママッサージ、タイマッサージ、リンパマッサージ、リフレクソロジーなど様々なマッサージを受けたことがあります。
その中で、私に一番あっていたマッサージは、タイマッサージです。
これはタイで2500年前から治療行為で行われていたマッサージ法だそうです。
とても特徴的なマッサージで、指圧とストレッチを組み合わせて行います。
このストレッチがとても気持ちが良く、自分ではなかなか伸ばしきれない筋肉などもしっかりと伸ばしてくれるので、もまれるだけよりも数段に効果があります。
タイマッサージは二人で行うヨガとも呼ばれているほど、ストレッチが多いのです。
驚くようなストレッチ技もありますが、危険な為あまり行う所はないようです。
また、もうひとつの特徴は足からマッサージしていくことです。
タイマッサージでは足に重要なセンと呼ばれる気の流れが多いと考えられており、1時間コースなら30分は足をもみます。

婚活相談

Read full story »

Filed Under:未分類